Table Manners Of The Restaurant 
〜GPRの楽しみ方〜


GPRのガイドライン的なものを作りました。ご来場の前に、一度目を通して頂ければ幸いです。

ライブが初めてというお客様にも不安なく遊びに来てもらえるよう、イベントの流れや基本的なライブハウスのルールを中心に記載しております。
GPRでは明るい雰囲気の会場を選んだり、和やかで過ごしやすい空間作りを心がけたり、「初めてでも怖くないイベント」を目指しており、このようなガイド的なものもあった方がよいかなと思いました。

また、GPRのルールもいろいろと決めました。
ルールがあるとかた苦しく感じられるのではないかという思いもあったのですが、限られた空間を多くの方が共有する為、皆が自分の基準で行動すると、どうしてもトラブルが起きてしまいます。
明確にすることで、全員が過ごしやすい空間が作れればと思っております。



オープン前

整理番号順での入場となりますので、受付を先頭に整理番号順で整列して頂きます。
オープン10分前くらいからスタッフが整列を始めますので、指示に従って下さい。
早めに着いた方は、周囲のお客様同士で番号を確認しあって事前に整列して頂けると助かります。
整理番号は予約完了メールに記載してありますが、忘れてしまった場合はスタッフにお尋ね下さい。

当日券の購入をご希望の方は、列の最後尾にお並び下さい。
予約が定員数に達している場合は、当日券は発行出来ませんのでご了承下さい。

Q.どのくらいに会場に着けばいいの?
多くのお客様がオープン10分前くらいを目処にいらっしゃいます。
運営側としてもそのくらいが一番助かります。
整理番号順での入場の為あまり早く来る必要はありませんが、スタート直前は受付が混雑しますので、ギリギリの来場ですとスタートに間に合わない可能性があります。



オープン〜入場

受付スタッフに「お名前」「整理番号」を告げ、入場料とドリンク代(通常は500円)をお支払い下さい。
事前にお手元にお金をご用意して頂けているとスムーズです。
ドリンク引換券と折り込みをお渡ししますので、受け取ったのち会場内へとお入り下さい。
オープン以降に来場されたお客様は、整理番号に関係なく来場順での入場となりますのでご了承下さい。

Q.ライブの途中でも入場できるの?
できます。また、途中で退場することもできます。
用事が、終電が、体力的に無理だ…などいろいろ事情はあると思いますし、一部分だけでも観て頂けるのはとても有難いことです。
もちろん全部観てもらえるのが一番嬉しいですが(笑)、自分のペースで無理なく楽しんで頂ければと思います。

Q.再入場はできるの?
基本的にはできません
建物周辺に人が溜まってしまいますと、おしゃべりが「騒音」となってしまいます。
その為、最近は多くのライブハウスが再入場を禁止しています。
ライブハウスはただでさえ「音」を発する場所の為、近隣住民の方々の理解を得られないと営業を続けることは出来ません。ライブハウスの存続の為にも、ご理解のほど宜しくお願い致します。
気分が悪いので外の空気を吸いたいなど、必要な場合は都度対応しますのでご遠慮なくおっしゃって下さい。

Q.ドリンク引換券ってどう使うの?
会場内のバーカウンターにてドリンクとお引き換え下さい。
アルコール類・ソフトドリンク共に用意されておりますので、メニューを見てお選び下さい。
会場内にはグラスを置ける場所は少なく、手に持っての観覧となる為、飲みたくなってから引き換える方が楽です。ただし転換時間はバーカウンターが混雑しますので、入場後すぐに引き換える派の方もいらっしゃいます。
空になったグラスは放置せず、バーカウンターへお戻し下さい。



入場〜ライブスタート

入場後はまずライブを観る場所をお決め下さい。
オールスタンディング(立ち見)の場合は、会場内のどこから観ても構いません。
時々最前列で恥ずかしくて1mくらい距離を取ってしまう方もおられますが、後方のお客様が窮屈になってしまいますので、最前列の方はステージとの間にスペースを作らないで下さい。
椅子席の場合もどこに座ってもよいですが、極力前方の席から詰めて座って頂けると助かります。

ライブスタートまでの間もDJなど既にイベントは始まっており、時間はあっという間です。
トラブルがない限りは定時にスタートしますので、ご遅刻なさらずに!

Q.どこで観るのがいいの?
オススメはなるべく前方です。
最前列ですと、アーティストまでの距離は1メートル…時には数十センチ
ホールなどでの大規模なライブでは味わえない、至近距離での迫力ある演奏を楽しんで頂きたいです。
GPRの場合モッシュ(押し合い)やダイブなどの危険な行為はありませんのでご安心下さい。(spaghetti vabune!を除く)

ライブが初めてという方は、スピーカー前は避けた方がよいです。
(スピーカーはステージの両端にあることが多いです。)
音の振動を身体で感じられる特等席ではありますが、慣れてないと音量でライブどころではなくなります(笑)


Q.席を離れる時はどうしたらいいの?
指定席ではない為、席を離れる際は座席上に折り込みなどを置き人がいることが分かるようにしておいて下さい。(貴重品は置かないで下さい)
何もない場合は空席として扱いますので、最初にそこに座っていたとしても、帰ってきて他の方が座っていてたらお譲り下さい。
スタンディングの時も、場所をキープしておきたいという場合は、10分程度であれば荷物などで場所取りをして頂いて構いません。



ライブ中

リズムに合わせて体を揺らすのもあり、じっと聴き入るのもあり、ご自由にお楽しみ下さい
曲によっては手拍子などが起こったり、アーティスト側からリクエストされたりする場合があります。
ぜひご一緒に手拍子などして頂ければ幸いですが、恥ずかしいという方は無理されなくても大丈夫です。
MC中の声援なども歓迎ですが、アーティストからのリクエストがあった場合を除き、一緒に歌うのはNGです。

Q.写真や動画って撮っていいの?SNSにアップしてもいいの?
GPRでは、ライブ中のスマホやカメラでの写真撮影・SNSへのアップはOKです。
よい記念になると思いますし、お友達などとも楽しさや感動を共有出来ればと思っております。
バンドや会場によってはNGの場合もありますので、その時々の指示に従って下さい。

写真撮影の際、周りの方々は演奏を楽しんでいるというのは常に頭に入れておいて下さい。
シャッター音や液晶の光などは迷惑になる場合もありますので、過度な撮影やフラッシュの利用はご遠慮下さい。
問題が起きるようであればルールを強化、または全面禁止とさせて頂きます。

動画撮影・録音は禁止です。

Q.決まった振り付けとかあるの?
曲によっては簡単な振り付けがあったりします。
例えば杉本清隆さんの「Number5」という曲で5本指を立てて上に挙げたり、wafflesの「レモンレイル」で腕をくるくるさせたり。
ただし、事前に覚えておく必要はなく、特に心配はいりません。
複数のバンドが出演する為、そのバンドを初めて観るという方もたくさんいますので、一部の知ってる方だけがやり徐々に他の方にも広がっていくか、事前にアーティストから説明があるかです。
手拍子なども起きたりもしますが、これもまわりの人のリズムに合わせてやれば大丈夫です。

恥ずかしいという方は無理されなくても大丈夫です。
ただし、勇気を出してやってみると、世界が広がります。

Q.アンコールって何?
最後のバンドの演奏が終了した後、もっと聴きたいと思った場合は拍手を続けてみて下さい。
会場の使用時間やアーティストの気持ちにもよりますが、もう数曲演奏して下さる場合があります。
昼イベントでも、時間と需要があればアンコールは行います。



転換時間(ライブとライブの間)

ライブとライブの間には、機材のセッティングなどで10分程度の時間があります。
ドリンク交換やお手洗いなどこの間に済ませておくとよいですし、物販もライブ終了後は大変混み合いますので、この間に購入しておくとスムーズです。
GPRでは転換時間も企画やDJなどが行われ、1人で遊びに来ても暇をしないよう努力しております。
その為、「楽し過ぎてトイレに行く時間がない!」とのクレームを時々頂きます。すいません!(嬉)

Q.タバコって吸えるの?
GPRは会場内完全禁煙とさせて頂いております。
学生の方やお子様連れの方も多く来場される為です。ご理解のほど宜しくお願いいたします。



ライブ後

イベントで素敵な出会いがあった場合は、物販ブースでCDを購入し、おうちでも楽しんで頂けると嬉しいです。

また、入場時にお渡ししたアンケートを記入して頂けると有難いです。
ペンは物販ブースにあり、回収は会場入口で行っております。
いつも出演者と一緒に読んで、励みにしたり、今後の参考にしたりしています。

ライブ後は出演者が会場内にいらっしゃることも多いので、ぜひ勇気を持って話しかけてみて下さい。
一言応援の言葉をかけてもらえるだけでも、とても励みになるとのことです。
サインや記念写真などのリクエストにも答えてくれてたりしていますので、思い切ってお願いしてみて下さい。

会場を出た後は、建物周辺で大声でおしゃべりするのはNGです。(特に夜イベントの場合)
その日の思い出を胸に、お気を付けてお帰り下さい。



その他

Q.会場内って飲食OKなの?
基本的には、会場内で購入したものはOK持ち込みはNGです。
(外で買ったものがある場合は、鞄の中などにしまっておいて下さい)
ライブハウスでは飲食物を販売しておりますので、一般の飲食店と同じと考えて下さい。
食べ物はおつまみ程度のものだけのところから、食事を提供しているところまで様々です。
会場によって違う場合がありますので、その時は事前アナウンス致します。

Q.子供連れでも大丈夫?
もちろん歓迎ですし、特に昼イベントの時はお子様連れの方も実際多いです。
暗い会場内で走り回ると大変危険ですので、保護者の方はお子様が目の届かない所へ離れないようお願いいたします。
演奏中お子様が泣き出した場合などは、一時的に再入場を許可するなど対応しますので、お困りの際はご相談下さい。

基本的には中学生以下は無料とさせて頂いておりますが、ライブハウス側のルールにより条件が異なる場合もありますので、心配な場合は事前にGPRへお問い合わせ下さい。
また、必ず予約時にお子様の人数を連絡して下さい。

Q.料金の「+1drink」ってどういうこと?
GPRで利用するような中小規模のライブハウスでは、入場料とは別にドリンク引換券(通常は500円)を購入するのが一般的なルールとなっております。
ライブハウスは飲食代などを含めて経営が成り立っている為、ご理解頂ければと思います。

ドリンクは2杯目以降も現金で購入出来ます。
たくさんドリンクが売れると、ライブハウスが喜びます(笑)



主催より

要望や不明点があったり、嫌な思いをされた場合などはコンタクトフォームよりご連絡下さい。
よりよい空間が作れるよう、必ず検討はします。

ただし、全員の希望を100%反映することは難しいという点はご了承下さい。
例えば、喫煙・禁煙についても、どちらがよいかは人によって意見が分かれると思います。
最終的には、全体にとってどちらの方がベターなのかを総合的に判断して、運営側で決めさせて頂きます。

冒頭にも書きましたが、ライブハウスでは限られた空間を多くの方が共有します。
周りの人の気持ちを考えて行動し、自分がやられて嫌なことはしないようにして下さい。

個人レベルで主催しているイベントであり、まだまだ行き届いてない部分もたくさんあり申し訳ありませんが、今後もよりよいイベントを作っていければと思っておりますので、GPRの成長を温かい目で見守って頂ければ幸いです。

Guitar Pop Restaurant主催 中村和美